マイペース更新上等


by puaena

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お仕事

終わったー!
2日間!頑張った~!完全燃焼!達成感!
本当は嫌で嫌で逃げ出したいくらいの日々でしたが、終わってしまうと気持ちいい。
やっぱりお仕事は楽しいな。こういう達成感他では味わえないもの。

子供たちの力にいつもながら驚かされる。
もうどんどん伸びてる。
今回小学4年の女の子達のグループに苦戦した。
キャリアはあって力もあるから色んなことをやらせたい。やってみたい。
アイディアは毎回沸いて、毎回違う事を要求する私に「え~!!」
なんて言いながらまたこれが応えてくれるんだ!
本番直前まで、どんどん内容量は多くなって行ったけど、
見事本番ばっちり決めてくれました。すげー。
保護者もびっくり。
やっぱり日々の積み重ねなのよ。日本で日本語の中で英語を勉強するって
そりゃ大変。小学生なんて正直英語必要ないから。英語なんて身につかないから。
でもね。この子達はなぜか英語が好き。英語で話す事が好き。
必要があるとかないとか関係ないらしい。
時間は裏切らないね~。やった時間だけ力になってるね~。
イチローの名言、小さな事をコツコツ続ける事が大事なんだと言う事が全て。
ある日突然上手になることは無いわけで。
頑張った彼女達の自信と興奮で輝いている顔を見るだけで報われる。

小さい子達も、あんなでかいホールでスポット浴びて楽しくない訳ないのよね。
「出来た!」「言えた!」そういう達成感がその子の心の栄養分になってくれれば
本当にそれだけで良いのだ。
別に将来英語を使わなくても、その達成感で自分を好きになってくれればそれでいい。

今回娘も初参加。
パパとおじいちゃんおばあちゃんとの連携で私は仕事に集中できました。
家族よありがとう。
彼女も楽しんでいたよ。大興奮でお昼寝もしなかった。スポットライトのせい?
保育園のステージとは比べ物にならない大きさだから?
お友達にも恵まれ、このまま楽しんでいってくれたらと思います。

2日間チームとも全員野球で結束した。
7ヶ月の妊婦ちゃんや休憩時間に搾乳するママちゃんも。
みんな頑張った!熱かった!解散が名残惜しかったくらい。

で、一日遅れで筋肉痛が来ています。ああ老化現象。
[PR]
by puaena | 2009-09-29 10:44 | いろいろ

シルバーウィーク

シルバーウィークなる大型連休ですが、
(この名前なんか嫌だ。)
夫が仕事の為、娘とぶらぶらしている連休。
やることはたくさんある。家の整理、衣替え、仕事の準備、片付け、片付け。
今日はサーフィンスクールをしていた夫から「波あるから来たら?」の電話に
マッハで洗濯を干して部屋も散らかったまま娘と車飛ばして行きました。
道路が混んでる。他県ナンバー多し。
海はうねりがきれいだけどサイズなく、自分の技量もなく、不完全燃焼でしたが、
青い空と透明の水に癒されました。人も少なかったし。

昨日は夫の地元のお祭りへ。
寒いし、混んでいるし、すぐに退散。

今日は夕方から泡酒飲むぞ。誰がなんと言おうと飲む。
1人で飲みきれなくても空ける。
少しくらい連休らしい事したいもの。
夕方のシャンパンは小確幸の一つだわ。
[PR]
by puaena | 2009-09-21 15:16 | 休日

文化祭

日曜日、担当している留学生が通っている高校の文化祭に行って来ました。
校長先生の粋な計らいで、帰国した子達の報告や留学生のスピーチなど
一つお部屋を借りて留学ブースを作って頂いたのです。
支部長と娘と共に行って見てきました。
イタリアやアメリカスイスなど1年留学してきた生徒達が写真等で自分の留学を紹介していました。
苦しい事もあったけど、みんな楽しかった!っていう言葉に頼もしさを感じます。

久しぶりの高校の文化祭。
娘はまたもカキ氷を食べ、金魚すくいをし、高校生の作ったピタゴラスイッチをし、
高校生の劇を見て大満足。「あ~たのしい~」連呼でした。
高校生のエネルギーを感じました。楽しそうでいいなあ。
写真部の作品がとても素敵でした。3年男子全員参加のシンクロは時間が合わず見れませんでした。
残念。

さて、留学生の彼はやっと日本語も片言で話せるようになりました。
しかし、彼は勉強嫌い。あまりの勉強しなさにホストファミリーからも苦言を呈され
懇々とお説教&勉強する約束をして、
日本語テキストブックにここまでやるんだよと印まで付けたのに。
今日、久しぶりに日本語レッスンに行ったらなんと!まったくやっていなかった。
どうして?と聞くと出てくるわ、出てくるわの言い訳のオンパレード!
いや~あきれて物が言えなくなるとはこの事。
つい2週間前に進捗状況を聞いたら、大丈夫って言っていたのになあ。

他の留学生はどんどん日本語上達してどんどん生活を楽しんでいるのにね。
勉強が嫌いな子は留学なんてするもんじゃありません。
旅行にするべき。
お金を使って自分の好きなように遊べる旅行だったら、誰にも迷惑かけないのにね。

何度も話し合って何度もアドバイスしたけれど状況変わらず。
まるで修行のようです。
この子の担当になったのも何かの縁。
きっと神様が提示したドリルなんでしょう。
早く無事に帰国するように願う日々。
[PR]
by puaena | 2009-09-08 15:01 | いろいろ